FC2ブログ

注意事項

*アダルトコンテンツを含むため未成年者の閲覧は禁止です
*性的表現を多く含みますので不快に感じる方はスルーしてください
*すべてのコンテンツの無断複製・無断転載は禁止です
*リンクフリーではありませんのでリンクご希望の方はコメント欄にてご連絡ください


プロフィール

沙羅

Author:沙羅
双樹と沙羅が出逢って
丸8年が経ちました。。

5年目の春。
双樹は沙羅のご主人様になり、沙羅はご主人様の奴隷になりました。。

9年目の今。
ふたりだけの主従のカタチを構築中です。。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


全記事表示


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


♡ランキング参加中♡
クリックしていただけるともっと頑張れます♪


調教遠足

遅くなりましたが、調教遠足のご報告です。。

当日の朝、私にちょこっと雑用があったのですが、それに手間取り、予定していたよりも少し遅めの動き出し。雑用からの帰宅後、慌ててバッグに荷物を詰め込みました。お洋服は何を着て何を持って行くかは前日のうちに決めておいたけれども。。けっこう時間がかかってしまいました。

ご主人さまからの服装指示は、「前開きの肌蹴やすいもの」。
車だし、遠出でロングドライブになりそうだから、車内で弄りやすいようになのか露出しやすいようになのか。。ご指示通り前開きのブラウス的なものをチョイス(というかブラウスなんてめったに着ないので前日に慌てて購入。汗)

着替えを余分に持つようにとの指示があったのと、二日目夜に私が予定があったのでそれ用の服と、とバッグに詰め込んでいくと一泊なのに結構な大荷物。。

ご主人さまは早めに迎えに来てくださっていたのに、結局私が出発できたのは10時半近く。。朝の雑用が長引いたというのもあったけれど、当初の予定より1時間ほど遅い出発になってしまいました。。

「今からだと、遠いところはムリだ(ずっと車中になっちゃう)から、近めのほうにしましょう。」
と、いくつかあった候補地のうち、近めの高原に決定。

車に乗り込んだ瞬間から奴隷としてきちんと振る舞うように、と言われていたにもかかわらず、とりあえず普通に雑談。。そのあたりが奴隷としてイマイチなところなんですよね。。(たくさんあるイマイチ部分のうちのひとつに過ぎないんですけど。汗)嬉しさと恥ずかしさをごまかしたくて、ついつい近況についてしゃべりまくりっ。。

そうこうしている間に国道で渋滞にはまり。。出発が遅くなってしまった分、渋滞になってしまったのかもしれません。。

「混んでますね~。」

などと話していると。。ご主人さまがズボンのジッパーを下げ、沙羅の頭を下に押さえつけるようになさいました。。(口紅ついちゃいますよぉぉ・・)と思いながら出来るだけつかないように注意しながらおちん○をいただきました。。

おち○ぽをしゃぶっていると。。お口のなかでどんどん堅く大きくなってくるのがわかります。。先のところから出てくるお汁も美味だし。。いつのまにか沙羅のブラウスのボタンは外されてキャミは捲くられ、ブラもずらされています。。午前中かつ渋滞中の車中でおっぱいを露出し、スカートもショーツが見えるほどに捲くりあげられて、ずらしたショーツの脇から指を入れられた状態になっています。。ご主人さまの指の動きの気持ちよさに声をあげて喘ぎながらも、おしゃぶりを続けました。。

下を向いておしゃぶりしていると、ご主人さまがどんなお顔で感じてくださっているのかを確認することができないのが残念ではあるのですが、とても感じて下さっていることは、お○んぽの状態と息遣いでわかります。。このままイっていただきたいな。。でも。。集中できないからイケないのかな。。と思いながらも、イっていただきたい気持ちを込めて、「じゅるっじゅるっ・・じゅぽっじゅぽっ」と激しく丁寧にしゃぶっていると。。車が停車。。サイドブレーキをかけてシートベルトをはずし、完全に停車したことがわかりました。。

顔をあげるとそこは峠道のチェーン着脱スペース?少し広くなった駐車場的なところでした。。峠道を行き来する車は多いけれどそのスペースに他の車はいません。。ご主人さまは私の腕をつかんで、引き上げるようにしました。。

「えっっ。。ここで? え~~~っっ」

ご主人さまがそのように私を引っ張る時は「上にのりなさい。。」ということなんです。。「午前中ですよ?明るいですよ?その辺車たくさん通ってますよ??」軽く混乱しながら躊躇していると。。

「早く。。沙羅のことが欲しい。。」

ご主人さまにそう言われたら。。きゅんきゅんしちゃうじゃないですか。。もう躊躇している場合ではありません。。

運転席のご主人さまの上に向かい合うようにして座ります。。ショーツは穿いたまま・・ずらして挿入。。ひとつになった感触に酔いながら、ぎゅーっと抱き合います。。そしてお互いに腰を動かして。。こすれあう快感を貪ります。。

と。ふいにご主人さまが私を引き離しました。。「?」と思って車外に目をやると他に車が。。しかも広い駐車スペースなのにごく近くの隣に駐車してるしっっ。。「やばい。。気づかれて寄ってきちゃったのかな。。」と思いながら何事もなかったフリをしていると隣の車は子連れファミリー。。なんか・・みんな降りて席替え?みたいなことをしています。「なんでこんなに広いのにこんなに近くなの~~(泣)」と思いながら、その車が立ち去るまで大人しく待ちました。。

そして車が去ると。。続き。。再びご主人さまの上に座り、腰を振ります。。向かい合って膝に座ると、私はご主人さまの頭を抱えるようになり、ご主人さまにとってはちょうど顔の前に肌蹴て捲って露出したおっぱい。。乳首を舐めてくださいました。。

こんなところで午前中に。。絶対に見られちゃう。。
でも。。ご主人さま・・すごく沙羅を欲しがってくださってる。。

そう思うと。。胸がきゅんきゅんするのと同時に、おま○こはじゅんじゅんしてしまい。。いつも以上に激しく感じてしまいました。。そして、最後にはそんなことを考える余裕さえなく、ザーメンをおまん○の奥に注ぎ込んで下さるのと同時に、淫らな声をあげながらイってしまいました。


♡ランキング参加中♡
クリックしていただけるともっと頑張れます♪


テーマ:SM - ジャンル:アダルト

今日の朝食は黒タマゴとコーヒー。

昨日の朝ご主人さまと一緒にいただいた朝食と同じメニューです。

あ、それとヨーグルト(ご主人さまにお話していた賞味期限の切れちゃったものです。汗)

昨日の朝、一緒にいただいた楽しくしあわせな時間をを思い出しながらPC前で食しました。。

遠足日記を書こうと思っていろいろと思いだしていたら。。

あ~。。そういえば。。
バイブ。。使いそびれちゃったな。。
などと思い。。

カラダがそわそわしてしまって。。

使っちゃいました。。バイブ。。

ご主人さまの感覚が鮮明に残っているときは、それが上書きされて消えちゃうようで、お道具の使用は控えているのですが、今朝はどうしても使いたい(というか入れたい)衝動にかられ。。

ご主人さまのおちん○や・・舌や・・指・・の感覚が残るカラダにバイブはとてもキモチよくて。。思いっきり深くまで突っ込んでずぼずぼと出し入れしながら、クリバイブの部分はクリに当たるように・・

「ご主人さまぁ・・あぁぁ。。イキますぅぅぅ・・ご主人さまぁぁぁ・・」

座った椅子から腰を浮かせながら声をあげてイってしまいました。。

あんなにも何度も入れていただいたのに。。
もうご主人さまが欲しくてたまりません。。

ご主人さまにも。。もっともっと沙羅を感じて。。沙羅の中で感じていただきたいです。。


♡ランキング参加中♡
クリックしていただけるともっと頑張れます♪


テーマ:SM - ジャンル:アダルト

週末

ご主人さまに調教遠足に連れていっていただけることになりました。。

遠出ドライブで。。

一泊二日で。。

近場の日帰り遠足は何度かありましたが、遠出は初めてのことなので、待ちきれないほどに楽しみです。。

目的地はご主人さまが決めてくださることになり、私はお道具と記録用具の準備を担当することになりました。。

手持ちのお道具をチェックしたところ…

バイブが2つでした。。

ディルドも持っていたのですが…あまり使い勝手がよくなかったので、以前処分してしまったことを思い出しました…。。

あと首輪を持参するのを忘れないようにしなければ。。


♡ランキング参加中♡
クリックしていただけるともっと頑張れます♪


 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。